スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アグリコラ 考察 環境

キッカワです。

戦績まとめていて人数と環境で点数が
あきらかに違うような気がしてきたので
「数字が苦手なくせに数字マニア」の血が騒ぎ
全環境別で集計をしなおそうと企んでいます。

あとカテゴリ別の成績もつけてみたいですね。
羊王とか。
子沢山王とか。
まーリックさんはリック王ですが。

以下ざっくりとした印象です。

■基本3人

職業2つ目が食料2のため初手がむちゃくちゃ有利。

■基本4人

昔過ぎて覚えてません。

■基本5人

大きい進歩の奪い合いが激しい。
増築、増員はスペースが2つあるけど
油断して先送りするときつい。

■拡張3人

なぜかロースコア勝負になりやすい。

■拡張4人

これが一番やっている環境。
やりすぎてだいぶトレンドが変わってきてる。
最近は林務官舎、泥に走らない安定プレイが
勝率がいいかんじ。

■拡張5人

カオス。
下家にスタートプレイヤーを取られると
へたすりゃ8人待ちもありえる環境。
各ユーザーを把握するのは大変だけど、
常に資源チェックカードチェックを怠らないことが重要。

それでは各メンバーの進歩カードのレビューが終わるまで
戦績をちまちまと更新したいと思います。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト
[ 2010/10/11 09:15 ] 考察 | TB(0) | CM(2)

アグリコラ 考察 泥沼スタートカード

キッカワです。

今回は泥沼から導入されたスタートカードについて考えてみます。

まずはスタートカードの説明から。

スタートカードはゲーム開始時に各プレイヤーにランダムで配られるカードで
全部で9種類あります。

各カードは5×3の農場のマスが描かれていて、
その中身は木の部屋×2、森×5、沼×3その他空き地で構成されています。

各プレイヤーはスタート時にスタートカードにしたがって森タイルと
沼タイルを配置します。

森は特別アクションで木2か畑に。
沼は燃料3になります。

以上がスタートカードについてです。

そんなスタートカードですが、これが想像以上に曲者です。

まず、9のスタートカード。
あなぐまです。
木の部屋が囲われてしまっています。

この前毒見役のやつに9の地形で囲われている木の部屋を見られて
増築のタイミングをずらされました。
サツイが沸きました。

それ以外にも初期の畑の位置を間違えて痛い目みたり
最終的に変な牧場になってしまったりと
スタートカードに振り回されることはしばしばです。

そんなこんなでNASTYではスタートカードを集計しています。

▼10/2までの結果

091001_スタートカード実績

不利と思われていた9が最近勝利し団子状態へ。
ただ、なぜか1は依然として好調。

ちなみに実績の順に並べるとこうなります。

1
5
8
3
6
2
9
4
7

この順番にスタートカードを並べると一見法則はないように見えますが、
上位のカードは部屋の周りに森が少ないことがわかります。

泥沼のゲームの流れは、序盤に沼を燃料に変える率が高いため
森より沼のほうが先に消えやすいです。

そのため森が部屋の近くにあるといつまでも森のままになり
増築したいな・・これって焼畑すんのかな・・
しないのか・・てか邪魔・・なんてことに。

とはいえ空き地がマイナスになるゲームなので刈りすぎても大変。
恐ろしいゲームです。


[ 2010/10/06 21:10 ] 考察 | TB(0) | CM(0)

アグリコラ 考察 手番

キッカワです。

NASTYでは戦績をつけるときに手番を記録しています。

理由はこのゲーム明らかに初手が有利な気がしていたのと
スタート時に食料に差はあるのですが、2番手以降は5番手まで
食料が同じなので公平かどうか確認をしたかったからです。

▼2010年9月までの集計結果

101001_手番実績

結論から言いますと思ったより差は出ていません。

ただ、5番手がひどいことに・・
カウント数が少ないですが5番手はかなり苦戦しています!
5人戦でじゃんけん負けると悲鳴が上がります。

そして一番勝率がいいのが3番手です。
ちょっと意外な気もしますが、
いろいろと読める面白い数字です。

NASTYの初手の定石はこれまでは4人戦の場合レンガ2もしくは石葦飯です。
その後大きな進歩の林務官舎、泥炭焼き場を取りに行くためです。

しかし、この定石も最近は崩れつつあります。

原因は2点あると思います。
1つは盤面のみの効率化ではプレイングの差をつけて
勝ちきることが出来なくなり、拡張前に大きかった
手札(特に職業)の比重がまた大きくなってきなっていること。
もう1つは家族を増やすレースが激しくなってきていること。

そこから考えるとこの手番の平均順位で3番手の成績がいいのは
3番手が最初に職業、もしくは木を切る特別アクションを
選択することが多かったからということが言えるかもしれません。

NASTYではほかにもスタートカードの実績も記録していますが
それはまた次回ご紹介したいと思います。

次やるときは初手木を切るかな!
[ 2010/10/01 08:23 ] 考察 | TB(0) | CM(0)

アグリコラ 考察 職業カード 全ランキング

キッカワです。

メンバーのがんばりを集めてみました。
暇なときに眺めてみてください。
協力してくれたメンバーと発起人のリックさんに感謝!

なにかありましたらコメントいただけると嬉しいです。

職業ランク1
職業ランキング2
職業ランキング3
職業ランキング4jpg

下位7枚を初手に持ったときの絶望感を想像してみたら泣けた。

肉屋で奇襲とかやるんだろうな・・ひどい・・
[ 2010/10/01 00:27 ] 考察 | TB(0) | CM(9)

アグリコラ 考察 シナジー

どうもキッカワです。

職業カードも佳境に入ってまいりました。
これ以降ベスト5が大きく変わることはないと思いますが
最終結果はどうなることやら。

今回はカードのシナジーについてちょっと考えてみました。
シンプルなところだと劇場系で食料2倍にしながら畑を耕すとか
そんな感じのところでしょうか。

ちょっと発展させると柵系、厩系の組み合わせ
遠いところだと村長と自由農夫とかもシナジりますね。

9/12はそれで勝ちました。
マイナス3つ消して村長ボーナスで5点。
2枚で8点。
なかなかです。
(ほら吹きに負けてますがw)

最近のNASTYは単体のカードの強さでは勝てません・・
ドラフトをやりながらいかにシナジーを高めていくか。
そんなことを恐らく他のプレイヤーも考えていることでしょう。

自分が戦績を巻き返すにはまだまだ時間がかかりますが
来週末、再来週末、来月末とスケジュールは
たくさん組んであるのでなんとかなるでしょー
[ 2010/09/18 15:53 ] 考察 | TB(0) | CM(3)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。